Menber(L▶️R):Hirokazu Suyama(Drums/Percussion)※Support

           Yuichiro Azuma(Spokenwords/Alto Sax)

                                         Shingo Hiramatsu(Guitar)

        ※During a long vacation→ Taka-ki Kawahara(Bass)

 

2000年8月、東京のスポークンワーズ・シーンを牽引していた

詩人・東雄一朗がFUJIROCK FESTIVAL2000後に

表現発展形としてバンド形態へと移行させFlight Of Ideaを名乗る。

正式には教科書問題渦中、ソウル路上ライブを経て、

2001年6月を結成起源とする日本唯一のNo WaveなPOETRYROCKバンド。

 

2003年7月1st Album『a Day』リリース

2005年1月2nd Album『TALK HARD』リリース

2007年4月台北ツアー(Spring Scream)

2007年10月NYクラブツアー

 

2009年7月映画『蟹工船』インスパイア・アルバム(V/A)に公募により選出され

『BEAT BOAT』が収録(Ki/oon Music)

2011年4月 芸人BBゴローとの異色コラボレイト

『季節外れのKAIDAN。見ないとわからない』配信リリース(EMI Music Japan)

 

2011年7月 Album『Blue Colors』リリース

2016年7月オムニバス『EVERYBODY KNOWS?RADIO SESSIONS 1997−2014』

スタジオセッション音源2曲収録(TEICHIKU ENTERTAINMENT)

2019年10月7th Album『Goodbye Bohemian Hotel』アナログLPリリース

2020年4月〜 未発表アルバム含む音源を順次サブスクリプション配信スタート

2022年1月新体制にて20年越えの活動リスタート!

Flight Of Idea Activity history by year

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon